国道8号宝田-茨目地区改良その2工事

[国道8号宝田-茨目地区改良その2工事 現場だより2]

よしやぶ川「川さらい」

国道8号宝田-茨目地区改良その2工事では、柏崎市比角地域に流れるよしやぶ川の上流で
工事を行う、というご縁があり、8月1日に行われたよしやぶ川での川さらいに参加しました。

これは、平成10年から始まった「よしやぶ川再生プロジェクト」の一環で、環境改善に取り組んで
今年でなんと24年目だそうです。
今年の活動場所はこちら↓↓↓

昨年は新型コロナウイルスの感染拡大で中止となったため、今年は感染対策を実施しての
2年ぶりの開催となりました。

大河津建設は除草機械と胴長を持参し、除草班、川さらい班、ゴミ拾い班と別れて作業開始です。

この日の気温は集合時間の9時でもうすでに30度・・・!
監理技術者・現場代理人は自分の身長より伸びた草やぶの中に、除草機械を持って刈り込みます!

川さらい班は川の中でのゴミ拾いを。

休憩中には柏崎コミュニティ放送の「FM ピッカラ」さんからの取材も受けました!

作業終了時間までに除草も無事完了。川の中はゴミが少なかったそうです。地域の方の日々の努力のおかげですね。

9月過ぎからよしやぶ川上流での工事が始まります。
環境に配慮し施工しますので、ご協力をお願いします。

   

現場だより1へ   現場だより3へ