燕・弥彦水管橋橋台受託工事

【現場だより5 11月末進捗状況のお知らせ】

燕・弥彦水管橋橋台受託工事では、基礎杭打設において当初は高水敷での施工の予定と
していましたが、信濃川が増水した場合の杭打機の退避の困難性を考慮し、仮締切天端
からの施工へと変更しました。

11月はその杭打設箇所のヤード造成のため、堤防の一次掘削を行いました。

11月は雨に泣かされた月でしたが、最終日はヤード造成が完了したタイミングで見事な
ドローン日和となりました!

11月末の進捗率は15.6%です。

   

12月は基礎杭打設と、橋台設置のための堤防の二次掘削を行っていく予定としています。

     

燕・弥彦水管橋橋台受託工事 TOPページへ