菜の花大作戦 大成功


4月20日開催の燕さくらマラソン大会。
今年は、30回目の記念開催となるのを機に、大幅リニューアル。
コース変更され、スタート・ゴール地点も大河津分水さくら公園に移して
初めての開催となります。
記念となるこの大会に彩りを添えようと
当社は『菜の花大作戦』を実行いたしました。

今からさかのぼること昨年10月。
堤防を管理する北陸地方整備局信濃川河川事務所大河津出張所さん、
公園を管理する燕市さんのご協力を賜り、播種作業を行いました。
春、桜の咲く時期に合わせて、菜の花を咲かせるには、
秋のうちに、除草・耕耘・施肥・播種作業を終わらせなければなりません。
   
桜と菜の花の開花の時期を合わせることができるのか、疑心暗鬼のなか、作業は行われました。

その後…。
今年3月1日、暖冬だったこともあり早くも咲いてしまった菜の花…。

『菜の花大作戦』失敗に終わるかと、不安が広がりました。
が…

現在の様子です。
 
何とか桜の開花も追いつき、桜・菜の花を同時に楽しむことができるようになりました。

先日、噂を聞きつけ『ケンオードットコム』さんが取材に来てくださいました。
その様子が、4/16付けの記事としてアップされています。

初めての試みで、成功するのか心配が尽きなかった『菜の花大作戦』
無事、成功となりホッと胸をなでおろしております。

最後に、燕さくらマラソン大会が、盛会に開催されることを祈念しております。