「NOスモーキングデー」

大河津建設鰍ヘ、10月から「NOスモーキングデー」を毎月第一月曜日に実施することにしました。
 
10月に社員の健康診断を控えていることもあり、安全衛生委員会で「社員の健康に対して何かできないか?」と考え、喫煙者であるメンバーも含め決定しました。

喫煙者の生活習慣病予防のため、非喫煙者の受動喫煙対策のため、
月一度のこの日は、本社も営業所も現場事務所も作業所も禁煙です。

喫煙は、その煙による健康被害は確実で非喫煙者の受動喫煙も問題ではありますが、公共の福祉に反しない限りは尊重される権利でもあります。

「今すぐには完全に禁煙できなくても、毎月一度のこの日は、店社も現場も自分の健康を考える一日にしてほしい」というのが安全衛生委員会のメッセージです。

社員通用口にある喫煙所もこの日は灰皿撤去です。
 

現場の作業所もこの日は禁煙!下請の方々のご協力、感謝いたします!


職場の環境によって健康も左右されると言います。
大河津建設は、この取り組みで社員一人一人の健康と意識の向上を目指します。