米納津佐渡山地区 第1号揚水機場工事

[現場だよりbS 4月末現在の進捗状況と新型コロナ対策]


4月末進捗状況です。
各施設のコンクリート打設は順調に進んでおり、
ファームポンドの外形もはっきりわかるようになってきました。
また、ポンプ室も建設が進み、ポンプ設備が格納されるのを待つばかりとなっています。
市道藤見線を横断する導水路部分の工事は完了し、市道の規制は解除されております。
付近の皆様におかれましては、ご協力いただきありがとうございました。

引き続き、工事完了まで何かと不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。

〜新型コロナウイルス感染症拡大予防対策について〜
新潟県内民放テレビ局で放映されている、新型コロナウイルス感染症『新しい生活様式』を呼びかけるテレビコマーシャル
 うつさない生活
 うつらない生活
 それが今、求められています。

 3密をさける
 外出はマスク
 手洗い習慣
 間隔は2メートル


これを受けて、当現場においても、『新しい現場事務所のあり方』を模索しております。
現在の取り組みの一例
   
・休憩所では、3密とならないよう窓を開け、作業員同士、一定の距離をとって休憩をとる。
・手洗い時は、より感染リスクを抑えるためペーパータオルを使用する。


今後も様々な工夫をしながら、作業員が安心して従事できる環境を整えつつ
無事に完工を迎えられるよう、取り組んでまいります。


米納津佐渡山地区 第1号揚水機場工事 トップページへ