平成31年度大河津管内河川管理施設維持管理工事

[現場だよりbS  除草1回目、はじめました]

堤防除草の1回目が今週より始まっています。

堤防除草の目的として
・「堤防点検」を実施する際、堤防の状態を把握しやすくするため。
・河川利用にあたっての安全を確保するため。
・ゴミ等を捨てにくい環境を形成し、景観を保全するため。
などが挙げられます。
作業は、梅雨時期前と台風時期前の2回実施予定です。

4班体制で実施し、各班、上流側より随時作業を開始しています。

A班 右岸 真野代地区よりスタート
B班 左岸 田尻・町軽井地区よりスタート
C班 右岸 洗堰公園周辺よりスタート
D班 右岸 越後線下流よりスタート

6月3日より、
B班の機械除草を残して、各班持ち場を一旦中止し、
管内最大の難所、右岸渡部橋下流の除草作業を
全班投入して実施する予定です。

その後、各班持ち場に戻り、上流から下流に向けて除草作業を進め、
6月いっぱいで作業完了の見込みです。

作業中は、ご迷惑をお掛けする場合もあると思いますが、ご協力をお願いいたします。
また、作業に関してお気づきの点やご不明な点がございましたら、ご連絡をお願いいたします。


平成31年度大河津管内河川管理施設維持管理工事トップページへ