平成30年度大河津管内河川管理施設維持管理工事

[現場だよりbR 五千石遊歩道]

大河津出張所管内には『日本さくら名所100選』にも選ばれている
大河津分水桜並木があります。
春になると満開の桜並木を背景に
『つばめ桜まつり 分水おいらん道中』が開催されるなど
燕市分水地区にとって重要な観光資源となっています。

この桜並木により親しんでもらおうと
本工事では燕市五千石地内の大河津分水路堤防沿いに遊歩道を整備しています。

整備区間は大河津橋〜JR越後線までの一部区間。
この区間は堤防法面に3列ソメイヨシノが植えられており
満開になるとまるで桜のトンネルのようでとても見ごたえがあります。
←満開のときの堤防法面
このソメイヨシノの間を通るように遊歩道をつくっています。
現在、舗装まで仕上がりました。
今後、路肩・法面をきれいに整形し、作業完了となる予定です。
←整備状況

平成30年度大河津管内河川管理施設維持管理工事トップページへ